【落ち込んでから復活するまでのタイムラグを無くそう〜入社してからちょっとだけ工夫してみたこと〜】

うーわ。

今日も出来なかったよ。

 

どうすればできるようになるんだろう??とすぐ切り替えて改善策を考えられる人が羨ましい。

僕はそれが苦手で、できないという事象に対してメンタルが限りなくマイナスよりになる。
そういう時はぼーっとしながら湘南新宿ラインで家路につく。

社会人になって早1ヶ月。
ありがたいことに自分の出来ないところに向き合わなくちゃいけない機会をたくさん頂いている。比較的にポジティブな自分でいようと意識しているつもりだけど、
メンタルが限りなくマイナスに近づいた時に落ち込んだまま何も考えず家に帰る自分がいる一方で、できない事があっても、すぐ復活して改善策まで考えながら家に帰れる人もいる。

僕も後者の人のようになりたい。
結局、僕とは違うそういった人達って2パターンいると思ってる。


①そもそも落ち込まないっていうパターン
②落ち込む→復活までのラグが圧倒的に短いパターン

多分、いきなり僕が①になるのは難しいからまずは②のパターンの人間になることから始めてみようと最近は思い始めた

つまり、今回は落ち込んだ時に「すぐ立ち直れるような導線を作ること」はとっても大切っていうお話

 

落ち込んでから復活までのタイムラグをなくすには 

”諦めたらそこで試合終了ですよ”

みなさん漫画は読むだろうか。

読んでいようとなかろうと上の安西先生のこの言葉を耳にしたことがある人は多いはず。
特に部活をやっていたり、受験勉強をしたことがある人はこういう自分を鼓舞してくれるようなセリフに救われたことも少なくないんじゃないかな。

漫画は文字だけだったらまあまあ良いなくらいの言葉

登場人物に発言させることで読み手がその人物の背景とかストーリーに想いを馳せ、自分と重ねたりしてまあまあ良いなをめっちゃ良いなに変換させると個人的には思ってる。

 

多分僕は人より単純だと思う。

ちょっとしたことですぐモチベ上がる。
部活でも受験でも褒められてすぐモチベが上がって夢中になってた気がする笑。

だから漫画を読んでいてキャラクターのセリフに鼓舞された記憶も結構ある。

というわけで僕は社会人になってから②のパターンになるために新しいことを始めた。

 

デスクトップ改革だ。
漫画の名セリフが目に入る数を増やそうとデスクトップをカスタマイズしてみた。
実物はこんな感じ↓ 

まだまだあるんだけど、こういう画像が僕のパソコンでは30秒おきにどんどんスライドショーみたいな感じで流れるように設定してる。

自分も単純だなーって人はこうやってデスクトップカスタマイズするのはとてもオススメ。

あとちょっと踏ん張ろうって気持ちがパソコンを閉じようとしたその時にちょっと湧いたりします。

独断と偏見で、いい言葉だなあと思う名セリフの僕的ランキング作ってみた

最近自分が見つけた漫画のセリフの中でいいなーって思うものを勝手にまとめてみました↓
あのセリフもいいよね、とかもっとあったら教えてください🙇‍♂️

10位:”コンプレックス持ってる奴は強いぜ” (GIANT KILLING)

9位:”凡人にしかできないことがあるんだ、それつらぬこうと思う”  (弱虫ペダル)

8位:”勝利も敗北もしり逃げ回って涙を流して男は一人前になる、泣いたっていいんだ…!!乗り越えろ!!” (ONEPIECE)

7位:”やりたいことを思いっきりやるためにはやりたくないことも思いっきりヤンなきゃいけないんだ” (ちはやふる)

6位:”ないもんねだりしてるほどヒマじゃねえ、あるもんで最強の闘い方探ってくんだよ、一生な” (アイシールド21)

5位:”負けたくないことに理由っている?” (ハイキュー!!)

4位:”100コのことできるより1コのことトコトンできる方が絶対エライやろ!!”  (弱虫ペダル)

3位:”逃げるほうが絶対後からしんどいって事はもう知ってる” (ハイキュー!!)

2位:”この世の不利益はすべて当人の能力不足” (東京喰種)

1位:”俺の敵はだいたい俺です” (宇宙兄弟)

名セリフもっと知りたい!って人はこういった名セリフを他にもまとめて発信している【極熱】心に響く言葉!熱くなれる漫画やアニメのかっこいい名言101選!っていうサイトも参考にしてみてください。


まとめ

大事な事は自分の落ち込むきっかけやタイミングを知っていて、そこに対して自分をいかに鼓舞して落ち込む時間を短くできるか。
そのための導線をあらかじめ作って多くこと。


人間メンタルがマイナス寄りにになる事はどうせ訪れる。
そういう時に
いつまで座ってんの??早く立ち上がろうぜ!!
って
どれだけ早く思えるかってこと。
いろんな人の復活の儀式みたいの知りたいな。

以上
やっちゃん(@0yacchan0)でした

それでは今日はこの辺で

バーイ👋

このブログ、記事に興味を持っていただけたらいいね!
で応援していただけたら嬉しいです✌
 

Follow us!!


今週の大学生





小出紘大くん

明治大学 政治経済学科4年

2年の冬に「さみしい人/弱い立場の人をなくす方法を探るため、議員インターンシップに参加。
協賛企業だったMicrosoftの社員さんと話すなかで「自分のやりたいことはITでできる」と思いたつ。

3年の夏から4年の冬にかけて、Loco Partners、Origami、SUSANOO(Etic)にインターン生として参加。

現在は、SUSANOOで学んだ「最小仮説検証」「不完全でもとりあえずやってみる」ということばを胸に、パートナー事業の立ち上げ、恋愛メディアの製作に取り組む。




身近なロールモデルを見つけよう

あの人みたいになりたい、アドバイスが聞きたい、相談したい!そんな身近なロールモデルとなる先輩大学生を紹介していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

慶應大学に通う1995年生まれの4年生。学生時代は東進ハイスクールで担任助手として活動する。現在はがん細胞の転移を抑制するという目標の下、週6でタンパク質の研究をしている。NPO法人JUKEでもちょっとだけ活動。時間的にバイトができないので今はメルカリで生計を立てている。いらないもの募集中!通学時間が片道2時間かかるのでその時間でブログとメルカリやっている。